諸隈歯科医院|歯医者を変えるなら選び方に役立つ、歯科用顕微鏡・マイクロスコープを導入した歯科医院へ




諸隈歯科医院

マイクロスコープを活用した
精密治療への取り組み

初めてマイクロスコープを触ったのは大学を卒業して研修医2年目の時です。
とても良く見えると思いましたが、様々な機能があり使い勝手が良いというよりも、その時は効率よく扱えず、操作が大変だなとも思いました。そういった事情で開業してから暫くは拡大鏡(歯科用ルーペ)を使用していましたが、患者様の声を聞いたりした際、質の良い診療を受けたいという患者様が多かったのでマイクロスコープを導入しました。
今ではマイクロスコープがあるとないとでは成果が違うと実感しています。患部の詳細を確認したり、細菌の取り残しを減らせるので治療の質はすごく上がりますし、メリットしかないです。また拡大視野下ですと、歯を削る量が最小限に抑えられるので、健康な歯への負担も少なくなりますし、治療後の口腔環境を長く残せる可能性が大きく広がります。
またマイクロスコープで術中に撮った写真や動画を患者様にお見せすることができるのですが、反応もとても良いです。今まで盲目的に行われていた治療を可視化できるので、治療への不安が減ったように感じます。
歯を長持ちさせたい方や安心のできる歯の治療の希望する方は、マイクロスコープを使用している歯科医院のもとへ行って治療を受けることをおすすめします。

ドクター紹介

諸隈歯科医院
Morokuma dental clinic

院長諸隈 正和

医院概要

諸隈歯科医院

〒263-0042
千葉県千葉市稲毛区黒砂1-15-1

TEL 043-241-0431
URL https://morokuma-dental.com/index.html

診療時間 日・祝
09:00~12:00
14:00~18:30
※最終受付時間は18:15(休診日:木曜・日曜・祝日)

マンガへ

説明動画へ

掲載をご希望の医院様用お問い合わせフォームへ

歯科のホームページ制作|ゼロメディカル

ページ上部へ戻る

© 2016 歯医者の選び方・見分け方が変わる デンタルマイクロスコープClinic