昭和歯科医院|歯医者を変えるなら選び方に役立つ、歯科用顕微鏡・マイクロスコープを導入した歯科医院へ

 



昭和歯科医院

マイクロスコープを活用した
精密治療への取り組み

当院は2012年にマイクロスコープを導入しました。拡大視野における歯科治療のクオリティの高さと処置動画を患者に説明するわかりやすさにこだわって、日常臨床を行っています。
現在は4台の診療チェアすべてにマイクロスコープを設置しています。歯科医師2人は根管治療、むし歯修復治療、補綴治療、歯周治療、抜歯、インプラントなどの外科治療とあらゆる歯科治療にマイクロスコープを用いて診療しています。
特にむし歯修復治療の症例が多く、直接覆髄とダイレクトボンディングを得意としています。歯科衛生士はスケーリング、ルートプレーニングをはじめてとした歯周病治療、歯みがき指導、メインテナンスでマイクロスコープを用いています。スタッフ一同、日本顕微鏡歯科学会会員であり、新しい情報を取り入れながら、日々研鑽しています。当院は福岡市西区にあり郊外ですが、診療クオリティは「No.1、Only1」を目指しています。当院の公式ホームページにはマイクロスコープを用いた症例の画像、動画を多数載せています。是非、ご覧になってください。

ドクター紹介

昭和歯科医院
Showa Dental Clinic

院長木南 意澄

医院概要

昭和歯科医院

〒819-0379
福岡県福岡市西区北原1-55

TEL 092-807-6912
URL https://www.kominami.site/

営業時間 日・祝
9:00~12:00 ×
13:00~18:00 × ×
休診日:日曜・祝日
△:土曜 9:00~13:00
昭和歯科医院外観

マンガへ

説明動画へ

掲載をご希望の医院様用お問い合わせフォームへ

歯科のホームページ制作|ゼロメディカル

ページ上部へ戻る

© 2016 歯医者の選び方・見分け方が変わる デンタルマイクロスコープClinic