K-DENTALE OFFICE|歯医者を変えるなら選び方に役立つ、歯科用顕微鏡・マイクロスコープを導入した歯科医院へ

K-DENTAL OFFICE

K-DENTAL OFFICE

マイクロスコープを活用した 精密治療への取り組み

マイクロスコープを2011年頃に開業と同時に導入しました。
導入当時、今後は患者さん一人ひとりをきちんと見ていく、マイクロスコープを使用する時代になるだろうと思いました。
以前は拡大鏡(ルーペ)を使っていましたが、拡大鏡とはレベルが全然違い、患部が明確に見えることで情報量も違いました。
当院では、根管治療、セラミック治療の被せ物をするようなとき、歯を削るときもマイクロスコープを使用しチェックしながら治療していき、出来るだけ天然歯を残しながら、丁寧かつ精度の高い治療を心掛けています。
当院の治療理念は、『患者様全員に笑顔になってもらう』ことです。
そして、笑顔になっていただくにはご自身の歯を残すことだと考えており、マイクロスコープを使用することで歯を残せる可能性が高くなり、さらに患部の確認ができるので患者様の治療への理解されることで、信頼関係も深まると感じます。
出来るだけ削る量を抑え、天然の歯を残したいとお考えの方はお気軽にご来院ください。
スタッフ一同お待ちしております。

ドクター紹介

K-DENTAL OFFICE

院長石川 恵司

医院概要

K-DENTAL OFFICE

〒231-0002 横浜市中区海岸通3-11

TEL 045-641-8143
URL https://www.k-dental-office.jp/

営業時間 日・祝
10:00~14:00
15:30~19:00
休診日:日曜・祝日
△:土曜 10:00~13:00/14:00~16:30
K-DENTAL OFFICE

マンガへ

説明動画へ

掲載をご希望の医院様用お問い合わせフォームへ

歯科のホームページ制作|ゼロメディカル

ページ上部へ戻る

© 2016 歯医者の選び方・見分け方が変わる デンタルマイクロスコープClinic