博多駅前樋口歯科のご紹介|歯医者を変えるなら選び方・見分け方に役立つ、マイクロスコープを導入した福岡の歯科医院へ


樋口歯科博多駅前樋口歯科


治療にマイクロスコープを最大限活用

マイクロスコープ導入の目的としては、歯内療法が最も多いと思われますが、それ以外にも歯周治療、支台歯形成、印象採得といった基本治療のひとつひとつの精度を向上させることが重要です。
  
治療の精度向上のために当院では2013年にマイクロスコープを導入し、現在では歯内療法だけではなく様々な治療にもマイクロスコープを使用するようになりました。
  
また、治療中に撮影した動画を使って患者さんへの説明やモチベーションアップ、スタッフへの教育、自分の行った治療の振り返りなどにも利用しています。

樋口歯科の取り組み大切な歯を長持ちさせるために

当院では、調査・診断からはじまり、歯周治療・歯内療法・歯周外科治療、支台歯形成など様々な治療で精度をさらに向上させるためにマイクロスコープを活用しています。
 
より信頼性のある診断となるよう、歯科衛生士の初期治療からメンテナンスにおいてもマイクロスコープとミラーテクニックを駆使し、作業効率・精度を向上させています。
 
患者さんの抱える問題を早期に発見することで、最小限の処置で済み、大切な歯を残していける可能性が高まるためです。

マイクロスコープ導入の経緯

マイクロスコープを導入する以前は、歯の根の治療(根管治療)で奥の方が見えずらいと感じており、正直隅々まで治療が行き届いているか不安なところがありました。
マイクロスコープを借りて根の中を見てみたときに、すごくよく見えたので導入したいと考えた結果、2013年に導入を決意しました。

導入当初は根管治療を中心に活用していましたが、今までの何倍にもよく見えるので、虫歯治療から基本的な治療まで、ほぼ全ての治療に活用するようになりました。
今後は、ドクターだけではなく、衛生士の方にも歯石の取り残しや歯周病の状態の確認などの、初期治療からメンテナンスまでマイクロスコープを積極的に使用してもらい、日頃の診療の精度をより上げられるよう取り組んでいきたいと考えています。

ドクター紹介

博多駅前樋口歯科
Higuchi Dental Clinic

院長樋口 惣

医院概要

博多駅前樋口歯科

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビル4階

TEL 092-411-2786
URL http://www.higuchi-dc.jp

営業時間 日・祝
09:30~13:30 × ×
14:30~18:30 × ×
月・火・水・金
09:30~18:30
09:30~17:30
木・日・祝日
お休み

マンガへ

説明動画へ

掲載をご希望の医院様用お問い合わせフォームへ

ページ上部へ戻る

© 2016 歯医者の選び方・見分け方が変わる デンタルマイクロスコープClinic