上大岡にしだ歯科クリニック|歯医者を変えるなら選び方に役立つ、歯科用顕微鏡・マイクロスコープを導入した歯科医院へ

上大岡にしだ歯科クリニック

上大岡にしだ歯科クリニック

マイクロスコープを活用した
精密治療への取り組み

開業と同時にマイクロスコープを導入しました。マイクロスコープを導入するきっかけは、セレックを使っていたことに大きく関係しています。セレックはセラミックスを削り出すので、被せ物の厚みの確保が大事になりますそのため、マイクロスコープを使った精密な歯の形成が必要になってきます。マイクロスコープを導入してからは形成以外でも、根管治療・補綴物のチェック等あらゆる場面で使っています。マイクロスコープは患部を約20倍にまで拡大することができ、虫歯の除去も最小限で済みます。また、根管内も大きく拡大することができるので、根管治療の再発率を下げることができ、精密な治療をすることが可能になります。
今後はマイクロスコープを衛生士も使う予定で、歯石を取る作業や、根管治療のチェック等、日々練習に励んでいます。精密な治療で患者さんに寄り添い、地域の皆様に愛されるような歯科医院づくりをしていきたいと思います。お口のことでお困りの方は是非いらしてください。

ドクター紹介

上大岡にしだ歯科クリニック

院長西田 敬太朗

医院概要

上大岡にしだ歯科クリニック

〒233-0001
神奈川県横浜市港南区上大岡東2丁目42-22

TEL 045-370-7816
URL https://www.nishida-dent.com/

営業時間
10:00~14:30 × ×
16:00~20:30 × ×
△…10:00~13:00 ☆…14:00~17:00
休診日:水曜日・祝日
上大岡にしだ歯科クリニック

マンガへ

説明動画へ

掲載をご希望の医院様用お問い合わせフォームへ

歯科のホームページ制作|ゼロメディカル

ページ上部へ戻る

© 2016 歯医者の選び方・見分け方が変わる デンタルマイクロスコープClinic