リーフ歯科|歯医者を変えるなら選び方に役立つ、歯科用顕微鏡・マイクロスコープを導入した歯科医院へ

 



リーフ歯科

マイクロスコープを活用した
精密治療への取り組み

平成13年の開業と同時にマイクロスコープを導入しました。マイクロスコープは肉眼では見えなかったところをちゃんと治療するための治療器具だと思っています。リーフ歯科では、保険診療の際も全治療の治療前・治療中・治療後の写真を患者さんに見せて説明をしています。治療した後にまた悪くなった際、治療前の歯の状況の写真があるので、なぜもう一度再発したのかが分かります。撮っていなければ推測でしかわからない、説明ができないため、当院では画像管理という点で1番マイクロスコープを活用しています。
マイクロスコープを治療に用いることで、的確な診断に基づく正確な治療ができるようになり、患者さんの人生において歯医者にかかる時間・通院回数を減らすことが可能です。歯は骨などと違い、1度削ったら元には戻りません。私たち歯科医師は取り返しのつかない、1回1回責任のある治療を行っています。だからこそ、マイクロスコープを使用した治療により、もっと患者さんに信頼されるような歯科業界を作っていきたいと考えています。

ドクター紹介

リーフ歯科
Leaf Dental Clinic

院長林 準治

医院概要

リーフ歯科

〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町14-10 兜ビル3F

TEL 03-3667-4775
URL https://www.leaf-dental.com/

営業時間 日・祝
10:00~13:00 ×
14:30~20:00 × ×
休診日:土曜午後・日曜・祝日
▲:14:30~18:00
リーフ歯科

マンガへ

説明動画へ

掲載をご希望の医院様用お問い合わせフォームへ

歯科のホームページ制作|ゼロメディカル

ページ上部へ戻る

© 2016 歯医者の選び方・見分け方が変わる デンタルマイクロスコープClinic