EXTARO 300|歯医者を変えるなら選び方・見分け方に役立つ、歯科用医療器具・マイクロスコープを導入した歯科医院へ

EXTARO 300
カールツァイスメディテック社

歯科の診療を研究し歯科のために開発されたEXTARO300は、操作を全て顕微鏡中心部に集約し、光量調整、対物レンズ操作時もハンドルから手を放すことなく、片手のみの操作を行うことができ、診療の妨げになりません。

製品仕様

光学系
アポクロマート
作業距離
200~430mm
鏡筒・接眼レンズ
接眼レンズ 標準 12.5X   180°可変鏡筒
フォーカス機構
バリオスコープ230
変倍機構
手動アポクロマート変倍
照明
LED照明 オレンジカラーモード・グリーンカラーモード
特徴・その他
人間工学に基づいたハンドグリップ
片手で操作可能な光量・各種モード・フォーカス・ワーキングディスタンス調整

マンガへ

説明動画へ

掲載をご希望の医院様用お問い合わせフォームへ

ページ上部へ戻る

© 2016 歯医者の選び方・見分け方が変わる デンタルマイクロスコープClinic