M320 F12|歯医者を変えるなら選び方・見分け方に役立つ、歯科用医療器具・マイクロスコープを導入した歯科医院へ

M320 F12
ライカマイクロシステムズ社

微細な部分も観察できる高い光学品質と、長期にわたり快適に治療を行えるよう人間工学的なメリットも提供します。フル HD カメラで撮影した動画や静止画を使って患者様へ治療の説明をすることができ、またそのデータを患者様のカルテに転送し、包括的に記録することで、患者様との信頼関係をサポートすることができます。

製品仕様

倍率
手動アポクロマート 5 段階変倍ノブ
6.4/10/16/25/40×
ステレオベース
24 mm
対物レンズ
固定式焦点距離 f = 100 mm ~ f = 400 mm
微動マニュアルフォーカス付きレンズ f = 200、250、300 mm
MultiFoc 対物レンズ、可変作動距離 200 mm ~ 300 mm
接眼レンズ
10×21B、12.5×17B、8.33×22B、10×21B(レチクル付き)
リセット機能
照明リミットスイッチ
光源
長寿命直射型 LED ライト(×2)、オプティクスキャリアに一体化、 平均寿命 6 万時間
UV フィルター
UV / IR フリーの LED 照明
内蔵オレンジフィルター
ー OG530
光量調整
3オプティクスキャリアの光量つまみを使用

マンガへ

説明動画へ

掲載をご希望の医院様用お問い合わせフォームへ

ページ上部へ戻る

© 2016 歯医者の選び方・見分け方が変わる デンタルマイクロスコープClinic