清水歯科医院|歯医者を変えるなら選び方に役立つ、歯科用顕微鏡・マイクロスコープを導入した歯科医院へ

清水歯科医院

マイクロスコープを使用した医院の取り組み

清水歯科医院では主に根管治療にマイクロスコープを使用しております。
私自身元々機械が好きで、レーザーやCTもあるのですが、マイクロクロスコープは2018年ごろに、当院を引き継いでから使用し始めました。
当初はただの拡大鏡みたいなものだと思っていましたが、使用感は全く違ったものでした。「こんなところまで見えるんだ」と衝撃を受けたのを覚えています。当院では「20年後のあなたの喜ぶ治療を」を掲げており、マイクロスコープを使用した治療は、この考えにとてもマッチしていました。元来、マイクロスコープを使用した治療は、他院での治療に満足されてないない方がご来院されるときに行うケースが多く、そういった方々は再発しづらい根本的な治療を求めています。再発を繰り返しては、お口の健康に対して不安になるかもしれません。
私はマイクロスコープは症状を正確に確認するための装置だと考えていて、70点、80点の治療を90点、100点の治療にできると思っています。もし同じように現在受けている治療で、諦めている方がいらっしゃるのなら、ぜひご相談いただきたいです。
私は、患者様に1つの選択肢ではなく、より多くの選択肢を提供出来るよう日々勉強しております。そのため、どんな場合でもまだ考えられること、可能性はあると思っています。

ドクター紹介

清水歯科医院

院長小勝 悠海太

医院概要

清水歯科医院

〒156-0045 東京都世田谷区桜上水5-23-13 ラ・フォンターナ1F

TEL 03-3329-3490
URL http://shimizu-dental-clinic.com/

営業時間 日・祝
9:30~13:00
14:30~20:00
※月・土曜午後は14:30~17:00まで
最終受付は19:40になります(土曜を除く)
休診日:水曜・日曜・祝日
清水歯科医院

マンガへ

説明動画へ

掲載をご希望の医院様用お問い合わせフォームへ

歯科のホームページ制作|ゼロメディカル

ページ上部へ戻る

© 2016 歯医者の選び方・見分け方が変わる デンタルマイクロスコープClinic